DJ700(IP2L)

DJ700

当院ではオーロラの後継機としてDJ700を導入しました

当院では長らく光美顔治療としてオーロラ(フォトRF)を使用してきました。この器械、本当によく働いてくれる優れ物でした。おそらく10年に一台といっても過言ではないほど性能のよい器械でした。元々「光治療」は、この世界では天才とも称される先駆者、イスラエル出身のビッテル博士が開発したIPL(intense pulsed lightの略)の第一号機「フォト・フェイシャル」に始まり、これはまたたく間に世界中の美容医療に採用されました。

そこにRF発生器を増設し、IPL(光治療)とRF (ラジオ波治療)を同時にやってしまおうという機械がオーロラで、シミ、クスミ、美白、肌質改善、脱毛、タルミ挙げ、シワ延ばし、赤ら顔、ニキビ…と、あらゆることに対応できる万能機です。しかし万能は認めますが、「何でもできるけど、どれもそれなり…」感は否めませんでした。器用貧乏と言うヤツです。他にも、維持費が高いとか、いろいろ難点もあったことは確かですが、それを差し引いてでも良い機器でした。でも、とにかく最大の難点は「痛い!」こと。患者さんは30分前に来院いただき、表面麻酔クリームを塗ってからでないと、患者さんが痛がって、時には泣く方もおられて、こちらの思った通りの施術ができないくらいでした。

で、ここからが本題です。もうこれ一台で何でもできる機械はやめよう。私はこう考え、探しました。タルミを挙げ、引き締める機械は、当院にはすでに3機種あります。シミを取るレーザーも6機種あります。なら、オーロラの最大の長所であるシミ・クスミ、肌質改善、白髪の脱毛ができる、もっと良い器械はないものか、と。あったのです、お隣の国、韓国に !

色んな皮膚のトラブルをまとめて治療

それがここでご紹介する「DJ700」という第二世代IPL光治療器「I2PL」です。「DJ700」はIPLに2重フィルターを付け加え、おもに水に吸収されてしまう950nm以上の紫外線を遮断します。このため痛みもほとんどなく、お肌の損傷も最小化させることができ、火傷や痛みなどの副作用もほとんどありません。こういったことから、「DJ700」は、IPLをさらに進化させたレーザー機器といえます。従来のIPL治療と比較してより高い効果が得られることから、「第二世代のIPL」という意味を込めてI2PLと呼ばれるようになりました。これは世界に先駆けてこの機械を作った会社が商標登録したため他社はI2PLと言う名称を使えず、「IP2L」という名前を使っているだけで、実際は同じ「第二世代のIPL(DJ700)」なのです。その強い波長の光を肌に周期的に放出するので、皮膚病がある辺りも一緒に治療できます。たとえば血管性疾患(毛細血管拡張症、顔面紅潮、母斑症など)それに光の波長が長いので色素沈着にも効果があります。

一台に4つのフィルターが有り、それを使い分けることで、万能機としても使えますし、それぞれが非常に計算され尽くした波長ですので、目的とする治療が有効に行なえます。つまり「器用貧乏」が解消されたわけです。ただし万能でない分、患者さんの希望に合わせた効果 を得るために、どのフィルターを選択するか、と言う部分で、非常に迷うところではあります。ここはもう、私の経験と勘にかかってきますので、非常に難しい選択になります。腕の見せ所、と言えば格好は良いですが、正直いちばん頭を悩ませられる美容器械でもあります。

また従来のフォトRF(オーロラ)に比べてスポット・サイズが 大型化され、施術時間もショット数も半分ですみます。また、クーリングが弱いこともオーロラの難点でしたが、これはほぼ0度まで皮膚温度を下げることができますので、とにかく「痛くない」。これが最大の魅力です。

DJ700の効果

  • 肌質改善(お肌のプルプル・モチモチ感が蘇り、化粧ノリが違います)
  • 「シミ」「ソバカス」の原因を破壊し、お肌の新陳代謝を良くして薄くします。
  • 肌の「クスミ」を解消します。
  • 白髪の脱毛も可能です。
  • 開いた「毛穴」を引き締めます。
  • 毛細血管に反応して「赤ら顔」を解消します。
  • 肌に張りを持たせ細かい「シワ」をなくします。

DJ700の魅力

もうこれだけで充分です。器用貧乏は必要ありません。
あれやこれや書いても、 実際に受けて頂けば、すぐに実感できます。産毛の脱毛には、当院にはGentle Maxがありますし、濃いシミは他のレーザーでどうにでも対応できます。このDJ700にしかできない最大の特徴は、肌の奥深くに眠る、これから先、歳を取ってから出てくる予定の「シミの芽」まで摘み取れることです。もちろんそれをやると一度、顔が真っ黒になります。でも心配はいりません。あまり人前に出ない時、例えば長期のお休みとか、お盆前とか、そういう時に合わせて逆算して施術していけば良いだけのことです。

RFの機能はついていませんが、フォト(光波)系の美容器械としての最終進化形だと、私は位置づけています。まずオーロラの場合は月に一回で6回は受けていただかないと効果が出ませんでした。
しかしこのDJ700ですと、4回で効果が実感できます。ですので以前のように5回やって6回目は無料、というシステムは不要になりました。1回の価格は一緒ですので、4回で11万円です。オーロラの場合は、6回1クールで13万7千500円でしたので、金額的にもお安くなっていますし、通院回数も 4回で1クールですので、より早く、効果を実感していただけます。

当院ではレーザー・ピーリングによる美顔治療も行なっております。 これはどちらかといえばシミ、クスミを取る点に優れ、お肌の若返り、生まれ変わりに重点を置いており、施術後のお肌はツルツル・スベスベになります。毛穴も引き締まりますし、おまけにお顔の産毛の脱毛にも効果があります。ただし白髪は脱毛できません。

それに比べ、このDJ700は、シミ、クスミを薄くすることはもちろん、お肌のモチモチ・プルプル感を取り戻すことが特徴です。またレーザーの波長では取れないシミやクスミが光の波長で取れることもあります。この点については逆に、DJ700で取れないシミやクスミが、レーザーで取れることも、もちろんあります。お肌の透明感という点では、レーザー・ピーリングもDJ700も、ともに非常に透明感が増し、その効果はどちらも同程度だと感じています。

DJ700の最も優れている点は、「シミ、クスミの根本的な解決」に有ります。前述のように、肌の奥深くに眠る「シミの芽」まで掘り起こしてくれるという点で、一日の長が有ります。ですので、本来でしたら、まずレーザー・ピーリングを4回受けていただき、その後DJ700を4回受けていただけば、いちばん良いのですが、金額的な問題もありますので、まずレーザー・ピーリングを2回、その後DJ700を2回、という施術も有りだと思っています。

似ているようで微妙に異なる、二種の美顔治療器を上手く併用することで、より若々しく、貴女の求めるお肌に近づけることが可能です。

治療費

一回 27,500円(月に一回、4回で1クール)

診療時間

午前(9時から12時):月曜から土曜 午後(15時から18時):月曜・火曜・木曜・金曜 日曜祝日は休診

最終受付:午前11:30/午後:17:30

健康診断・成人病検診・半日ドック
医療相談・健康相談(介護保険)・美容相談
往診・在宅医療 随時受付しております。

神戸芦屋のホームドクターとして

医療に関するあらゆることのご相談に、明るく気さくな雰囲気でお応えいたします。当院では年齢や疾患で診療をお断りすることは決していたしません。

もっと詳しく

医療のプロが行う、美容メニュー

当院では、肥満を医学的な見地から考え、綿密なカウンセリングから三つの原因を取り除いて、バランスよく痩せることを最終目標としています。

もっと詳しく

関連リンク

Vi・Vi・美・ブログ

クリニックウェブサイトの管理者みみママのブログです。医療美容初心者ということもあり、松本先生に教えていただいた素朴な質問をご紹介しています!

>>ブログを開く

お問い合わせください

甲南回生 松本クリニック
内科/外科/整形外科/皮フ科/泌尿器科

0120-755-999

ウェブからお問い合わせ お問い合わせフォーム

〒659-0086
芦屋市三条南町
13-16 ソレイユ芦屋3F