ペイン・クリニック

受診時間 毎月 第1・3水曜日 午前9:00~12:00(最終受付11:30)

ペイン・クリニックとは

ペイン・クリニックとは、おもに神経ブロック法を行なって、主として疼痛(痛み)の診断と治療を行なう診療科です。他にも、顔面神経麻痺や顔面痙攣、突発性難聴、多汗症、アレルギー鼻炎など、神経ブロックが効く、すべての疾患に応用できます。
とくに腰痛、肩、肘、膝の痛みなど、慢性の疼痛に非常に有効で、痛みが伝わる神経の重要なポイントを麻酔薬で眠らせることで、少なくともほとんどの痛みは一時的にせよ、鎮痛効果が得られます。

しかし一般には、ペイン・クリニックの鎮痛効果は一時的なもので、薬が切れたらまた痛むもの、と思われていますが、実はそうではありません。
ペイン・クリニックには、血行改善効果もありますので、神経ブロックを続けていくうちに、自然治癒力が高められ、長年悩まされていた慢性の痛みから、永遠に解放される可能性も充分にあるのです。

要は、続けていれば、根治させることも不可能ではない、ということなのです。
しかし、神経ブロックは手技の巧拙が大きく結果に影響し、的確に巧く行われれば素晴らしい効果を発揮しますが、逆に上手くいかなかった時は、効果がないばかりか、よけいに痛みを増強することもあります。

ペイン・クリニック外来開設にあたって

当院では2012年10月3日(水)から、大学病院より麻酔科の教授をお迎えし、月に二回、「ペイン・クリニック外来」を開設することとなりました。
教授はペイン・クリニックの領域においては、関西を代表するトップクラスの専門家で、25年に及ぶ豊富な臨床経験と的確な技術は、世界的に認められる実力をお持ちの、まさにペイン・クリニックのエキスパートです。

日本におけるペイン・クリニックの発祥は、私の母校でもある京都府立医科大学から始まりました。教授はその源流の流れを汲む、正統派のペイン・クリニック専門医です。
当院の設備ではできない手技もありますが、いま、どこかに慢性の痛みを抱えている方は、まずご相談ください。
何としてでも、貴方をその「痛み」から解放するための、ペイン・クリニックなのです。

診療時間

午前(9時から12時):月曜から土曜 午後(15時から18時):月曜・火曜・木曜・金曜 日曜祝日は休診

最終受付:午前11:30/午後:17:30

健康診断・成人病検診・半日ドック
医療相談・健康相談(介護保険)・美容相談
往診・在宅医療 随時受付しております。

神戸芦屋のホームドクターとして

医療に関するあらゆることのご相談に、明るく気さくな雰囲気でお応えいたします。当院では年齢や疾患で診療をお断りすることは決していたしません。

もっと詳しく

医療のプロが行う、美容メニュー

当院では、肥満を医学的な見地から考え、綿密なカウンセリングから三つの原因を取り除いて、バランスよく痩せることを最終目標としています。

もっと詳しく

関連リンク

Vi・Vi・美・ブログ

クリニックウェブサイトの管理者みみママのブログです。医療美容初心者ということもあり、松本先生に教えていただいた素朴な質問をご紹介しています!

>>ブログを開く

お問い合わせください

甲南回生 松本クリニック
内科/外科/整形外科/皮フ科/泌尿器科

0120-755-999

ウェブからお問い合わせ お問い合わせフォーム

〒659-0086
芦屋市三条南町
13-16 ソレイユ芦屋3F