インフルエンザ情報<2016年>マスコミ発表にご用心!

このところのニュースを見ておりますと、「今年はインフルエンザが大流行か?」とか、「既に患者数は昨年の2倍!」などというキャッチでにぎわっておりますが、皆さんどうぞご安心ください。まだ大流行などしておりません

確かに、流行の始まりが早かったのは事実です。ですがそもそも、11月にはインフルエンザの患者さんはほとんど発生しません。昨年の当クリニックの記録を見ますと、11月にインフルエンザの患者さんは3名でした。今年は6人来られました。ねっ、これで「昨年の2倍!」になりますよね。

実は今年、10月31日に今シーズン第一号の患者さんを確定診断しました。10月に第一号というのは、これはうちのクリニックでも初めてのことで、こりゃ、今年は流行は早いな、と思っていました。そして11月の第一週に一日一人のペースで5名を確定診断。まだワクチンを射ち始めたところなのに、こりゃ困った。と思っていましたら、その後ぱったり打ち止めです。

結局、本日11月29日までで、当クリニックに来られたインフルエンザの患者さんはその6人だけでした。もちろん疑わしい方は何人か来られましたが、簡易キットの検査結果は陰性。普通に処方した風邪薬で治りました。

いつも言っておりますが、インフルエンザは子供が運ぶ病気です。学校で貰って家に持ち込む。それが親御さんや兄弟にうつって、またそのうつされたお兄ちゃんが学校で他の子にうつして……。というふうに、学校とその通勤電車が主たる感染源になります。デング熱やジカ熱は蚊が媒介しますが、インフルエンザは子供が媒介する病気と言っても過言ではありません

私がクリニックを開業した20年近く前は、12月の中頃から一気に流行が始まったものですが、年々流行の始まりは遅くなっています。最近は毎年、年が明けて三学期が始まって子供たちが学校に行き始める頃から、本格的に「大流行」がやってきます。ですので、このところ、12月でもあまりインフルエンザの患者さんは見かけなくなりました。

たぶん今年はそれよりは少し早く、12月からポツポツとインフルエンザの患者さんが出始めるでしょう。ですが、例年なら12月でも多くて月に10人から15人程度。今年30人来たらやっぱり「昨年の二倍!」です。

いつもの年ですと、これが1月とか2月になると一気に50人とか100人とかになります。この数字は今年も変わらないと思います。ですので、ちょっと前倒しになってるだけで、マスコミの言ってるのは数字のマジックです。もともと2人とか3人とか、少ない数字が5人とか6人になればそれでもう「二倍!」なのです。100人が200人になるのとは根本的に違います

前々シーズン、つまり平成26年末から27年初頭にかけて、インフルエンザが12月から大流行しました。私、その年の大晦日も元旦も、ずっとクリニックでインフルエンザの患者さんの相手をしてました、そういえば。でもそれはワクチンが「ハズレ」たからなんですね。A香港型のワクチンが実際に流行した型と微妙に違ってました。そんなこと何十年に一回のことです。ですがそのために、大流行シーズンになってしまったのは事実です。

今年はちゃんとワクチンはA型2つとB型2つの合計4種類、ちゃんと当たってますのでご安心ください。ただ、ワクチンを射つ前にかかってしまった方が何人香られるのは事実です。今年の9月に沖縄や北九州で流行したのはA香港型で、10月31日から11月第一週に当クリニックに来られた方も皆さんA型でしたので、おそらく
A香港型だと思われます。ですがまだ3つの型が流行するのは間違いありませんので、今年はもうかかったからといってワクチンを受けないのは大きな間違いです。

AとBにかかる、つまり1年に2回インフルエンザにかかる患者さんは、実際に大勢おられます。理論的に言えば、Aの2つのタイプとBの2つのタイプ、つまりひと冬で4回インフルエンザにかかることはあり得ますし、本当の話、かつて一人だけ、私もそんな不幸な患者さんを診ました。30年近く医者をやってますが、ひと冬で4回インフルエンザになった患者さんを診たのは、その一例だけでした。4回とも私が確定診断し、治療しました。でも2回とか3回とかは結構ざらにあります。珍しくも何ともありません。

以上、長々とご説明しましたが、まとめると、
1.今年は早い時期からインフルエンザが発生している。
2.でも本格的な流行は、やはり例年通りで、年明け以降と予想される。
3.すでにかかった人も、今からでも遅くないので、ワクチンを受けて下さい。
…となります。

最後に、当クリニックのインフルエンザワクチン接種の価格は一回目が3,000円、二回目が2,000円です。原価の変更により、昨シーズンより値上げしております。ところがどういう訳か「インフルエンザワクチン・価格・安い」のキーワードで検索すると、当院のウェブサイトの2011年のページにたどり着いてしまいます。そこにある当時の価格、2,500円という金額を見て来られて、3,000円だというと話が違うと怒って帰られる方がおられます。急遽、2011年のページに注意書きと、現在の価格を掲載しているページにジャンプするリンクを貼りましたが、ご迷惑をおかけした方に、この場を借りて改めてお詫びいたします。

正しい価格(H28年度)のページは、こちらです。訂正しお詫び申し上げます。

平成28年12月01日

診療時間

午前(9時から12時):月曜から土曜 午後(15時から18時):月曜・火曜・木曜・金曜 日曜祝日は休診

最終受付:午前11:30/午後:17:30

健康診断・成人病検診・半日ドック
医療相談・健康相談(介護保険)・美容相談
往診・在宅医療 随時受付しております。

神戸芦屋のホームドクターとして

医療に関するあらゆることのご相談に、明るく気さくな雰囲気でお応えいたします。当院では年齢や疾患で診療をお断りすることは決していたしません。

もっと詳しく

医療のプロが行う、美容メニュー

当院では、肥満を医学的な見地から考え、綿密なカウンセリングから三つの原因を取り除いて、バランスよく痩せることを最終目標としています。

もっと詳しく

お問い合わせください

甲南回生 松本クリニック
内科/外科/整形外科/皮フ科/泌尿器科

0120-755-999

ウェブからお問い合わせ お問い合わせフォーム

〒659-0086
芦屋市三条南町
13-16 ソレイユ芦屋3F