メニュー

診療のご案内

内科

内科は医療の本道といえます。患者さんの訴えを聴き、視診、問診、触診など、外見から判断して体内に潜む病気を推測するのです。その上で必要と考えられる検査を選び、例えば血液検査、レントゲン検査、心電図、胃カメラからCTにいたるまで、考えを巡らせます。私はもともと外科から医療の道に入りましたが、医療の基本はやはり内科です。

外科

当院では局所麻酔の手術に関しては、出来る限りの症例に対応しております。整形外科、形成外科の医療機関で習得した技術を一般外科に応用して、再発がないように丁寧に摘出し、さらに傷跡の残らない、常に「綺麗な手術」を心がけています。

整形外科

整形外科というと、美容整形を連想される方も多いと思いますが、これは間違いです。人体の骨・関節・筋肉等の運動器系を主に診療研究する外科学の一分野で、姿勢の保持と身体運動にかかわる器官、すなわち脊柱(せきちゅう)、四肢の骨、関節、筋肉系の疾患を取り扱います。

泌尿器科

専門医に、非常勤として泌尿器科外来の指導とお手伝いをして頂けることになりました。非常に心強いパートナーを得て、当院は泌尿器科疾患に対しても、これまでより格段に強固な体制で対応可能となりました。

専門医外来は、第2・第4水曜(午前診のみ)です。
原則予約制となっておりますので、お気軽にお問合せください。

ペイン・クリニック

ペイン・クリニックとは、おもに神経ブロック法を行なって、主として疼痛(痛み)の診断と治療を行なう診療科です。他にも、顔面神経麻痺や顔面痙攣、突発性難聴、多汗症、アレルギー鼻炎など、神経ブロックが効く、すべての疾患に応用できます。

専門医外来は、第1・第3水曜(午前診のみ)です。
原則予約制となっておりますので、お気軽にお問合せください。

プラセンタ医療

プラセンタとは胎盤のことで、プラセンタエキスとは、この胎盤の有効成分を抽出したものです。プラセンタの働きは驚異的なもので、母親の体内でわずか10ヶ月の間に、1個の受精卵を3kgまで育ててしまいます。プラセンタは「新陳代謝を促進」「自律神経やホルモンなどのバランス調整」「免疫力や抵抗力を高める」など、幅広い効果が期待できます。

成人病・遺伝子健康診断

平成25年4月より、当院は「成人病の遺伝子診断」を行なうことができるようになりました。これは、院長である私が、東京医科歯科大学が主催する「臨床ゲノム医療学会」の試験に合格し、「ゲノム・ドクター認証医」の資格を獲得したため、当院が遺伝子診断実施施設に認証されたからです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME