メニュー

お顔のシミ対策

[2017.08.05]
シミ対策のためのおすすめ医療美容は?
夏前からこまめにケアするか、夏の終わりにまとめてケアするほうかどちらが効果的なのでしょうか?
 
 
まず、シミの治療ですが、これは全く人によって様々です。
レーザーや光治療の他、ビタミンCやハイドロキノンなどの美白剤、さらに飲み薬と、シミの状態によって使い分けたり、併用したりと、治療法に非常に選択肢が多く、どれをどう組み合わせると効果があるか、を判断するのが美容皮膚科医の腕の見せどころともいえます。
 
 
ホクロの方が治療ははむしろ簡単で、炭酸ガスレーザーで表面を薄く削り、さらに色素レーザーでメラニンを蒸散させます。
ただし一回で取れるものではなく、当院では2カ月に一度の治療を3回行なって、ほとんど目立たなくするという方法をとっています。
時間はかかりますが、これがいちばん痕が残らず、綺麗に取れるからです。
 
 
夏前からすればいいのか、夏の終わりにまとめてやるのが良いのかですが、これは「思い立ったが吉日」だとお考え下さい。
夏の終わりにまとめてやっても、また一年経てば夏が来るのですから、夏だの紫外線だのと慌てるよりも、細く長く、自分のペースで、お財布と相談しながら、チョコチョコと通院して頂き、施術を受けて頂く。
これがいちばん効果的です。
 
 
 

 

甲南回生 松本クリニック

芦屋市三条南町13-16 ソレイユ芦屋3階
0797-22-5511

内科・外科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・ペインクリニック

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME