医療法人社団 甲南回生

NMN点滴

お問い合わせはこちら

NMN点滴

松本クリニックのNMN点滴は、¥33,000/一回 です。

 

 松本クリニックでは昨年末より「NMN点滴療法」を開始し、すでに多くの患者さまから大好評をいただいております。

 

 NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)は、ビタミンのようなもので、体内のすべての細胞に分布している成分です。

 体内にあるNMNは歳をとるにつれて減っていきます。そしてNMNは体内ですぐにNADという成分に変化するのですが、このNADが減ることが老化そのものなのです。

 老化を分子生物学的に説明すると「細胞内のミトコンドリアの数が減ること」といえます。NMNの投与で、人間の体を構成する60兆個(37兆個という説もありますが)の細胞すべてで、ミトコンドリアの数が増えます。

 NMN、NADについては、ハーバード大学、ワシントン大学、慶応大学を始め、世界中の大学、研究機関がその学術的エビデンスを認めている物質です。

 

 ある実験ではNMN(NAD)は40代になると、若い時の半分に低下してしまうことが明らかになっています。NADの減少がさまざまな老化の現象を引き起こしているということは、NADに変化するNMNを摂取することで、人体が若返る可能性について、世界中で検証が続けられています。

 ハーバード大学医学部の報告では、生後2年のマウスにNMNを1週間投与すると、生後6か月の運動能力・外観・細胞活性レベルが確認された、という研究報告があります。人間で言うと60歳が20歳に若返ったことになります。あくまでマウスの実験ですが。

 

 なぜNMNを摂取することで体が若返るのか。それはNMNが長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)を活性化させることも要因です。サーチュイン遺伝子は寿命や、病気のなりやすさに関わる遺伝子で、この遺伝子が活性化すると身体機能が、あらゆる部位で向上します。

 NMN摂取の効果は世界の多くの研究機関で、人間においても確認されています。実際に30代以上でNMNを点滴、もしくは内服で摂取した方は、元気が出た・眠りやすくなった・肌艶がよくなった・何もしないで痩せた、などの効果を実感されています。サーチュイン遺伝子活性を計測しても、全員しっかり数値が上がっています。

 

 また、NMNは「シワ」「たるみ」「シミ」「くすみ」といった、老化によって起こるさまざまな肌の衰えを抑えてくれます。活性酸素の量も減るので、美容面においても効果があるといえます。

 それだけではありません。NMNを摂取することで改善が期待できる病気の例として、糖尿病・眼精機能向上・アルツハイマー病・動脈硬化の予防、などが挙げられます。NMNを摂取すると脳や心臓の血管が柔らかくなり、血液が滑らかに循環して、数々の生活習慣病や、体の痛みが改善されるのです。

 

 NMN点滴は即時性の効果が出る治療ではありません。元気、活力を出したい、ガンガン働きたい、そんな効果を得たいのであれば継続して点滴を受けていただくことがおすすめです。

 1回でも多少の疲れにくさや、眠りやすさは向上しますが、継続的な治療が必要です。2週間に1回の定期的な点滴を3ヶ月間継続すると、アンチエイジング効果が実感できるはずです。そのあとは、お財布と相談しながら、自分に合った通院回数をお決めいただいて構いません。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。